千葉市・八千代市でアロママッサージ

ブログ

家族の介護

  • 2019年8月26日

    ご覧下さいましてありがとうございます。

    月、火曜日は定休日を頂いております。
    8月のご予約は31日10:30〜、のみ空いてます。どうぞご利用下さいませ。

    【超一流のアロマ術】
    何それ!

    すごく無い!

    どんな事するの?!

    超一流って!

    知りたい〜!

    と思われた方!貴女は正しい思考です。
    何故なら、超一流なアロマを知りたいと思われたんですもの♪そしてそのアロマオイルの使い方を知りたいと思われたんですもの♪

    超一流のアロマ術の意味は、まず、製品が超一流なのです。

    アロマオイル即ちエッセンシャルオイルは植物から取れるエキスを水蒸気蒸留や圧搾法で抽出したオイルです。
    オイルを作るまでに、植物の管理をメーカーが厳選して厳しい管理の出来る栽培農家と契約を結び正直な汚れのない植物を丹精込めて栽培してくれた植物のみを使用しています。
    アロマオイルが出来るまで、アメリカの最高検査機関の検査を合格したもの以外は全て廃棄処分になる程の厳しいエッセンシャルオイルはメーカーです。

    更に、凄いのは7名の経営陣が企業のサポートを断ってまで作り上げた会社です。
    会社の名前の由来は地球からの贈り物(ラテン語)の意味を持ってdōTERRA社が誕生して11年です。

    超一流と言える裏には、世界中の人々の健康改善に役立ち、世界中の人々の癒しを行なって来たのです。

    そして、私が学ぶ超一流のメンターがご自身の癒しに使っている製品なのです。

    日本で予防医学を教えBHC(ベストヘルスカレッジ)の講師であり、すぎおかクリニックの院長先生杉岡充爾先生と世界を飛び回る超忙しい予防医学を伝える超一流の食事術の著者でも有るDr.ジョーンズとKaren Wojciechowski(カレンさん)彼女はDr.ジョーンズと共に世界中の人々を健康改善にダイエットコーチャーとして活動されている美のエキスパートです。

    超一流の方々から学んでいる内容を伝えている私も超一流と言えますね!(笑)
    他にも文字では表せない人が使っているエッセンシャルオイルです。

    超一流の意味の本質は、健康改善に役立つアロマだからです。
    実際に、私は父を6月に自宅で3日間不眠不休で看取りました。
    それには私のメンターがら学んだ健康改善術を実践しアロマオイルを使いこなした結果、父は苦しむ事なく息を引き取りました。
    3日間不眠不休で父を助け、父の娘として後悔の無い時間を家族と過ごせたのは超一流の栽培農家さんやメーカーの経営陣の愛溢れるエッセンシャルオイルを使いこなしたから出来たのです。

    父の亡くなった後、全身をフランキンセンスで保湿をしとても良い状態で葬儀を迎えるまで死後のケアを行なったのです。
    何故そこまで出来たのか?と言うと父を癒す事でサポートしている私も癒され体が心が楽になれたからなのです。

    正直言って、父が亡くなってから私や母、兄の悲しみは深いです。
    大切な家族と過ごせなくなった現実を受け入れる悲しみはストレスとなって襲って来ていましたが、優しい香りが私、母、兄の感情を穏やかにさせ、父と過ごした時間を思い出しては残された家族3人で今を生きています。

    私は、人生の中で何人もの人を天にお見送りをしましたが、父を天に見送る事が最大の辛さでした今でも父を思う気持ちは変わりません。
    が、辛く苦しんでしまう時こそ【超一流のアロマ術】が助けとなり、悲しみのトンネルを抜け出す事が出来るのです。

    私が経験し、私や母、兄を元気に出来たから【超一流のアロマ術】を必要としている方に伝えて今の健康を改善して欲しいと心の底から感じているのです。

    そして、現代社会の大きな問題となっている医療と予防医学の統合を伝えなくては世の中がダメになると学んだから伝えなくてはいけないと言う使命感を持って、和みを利用して下さるお客様や、【超一流のアロマ術】を学びたい方に即実践して頂ける事を活動して行く!
    と、父の祭壇の前で誓った私です。

    人生は良い時もあれば、そうで無い時もあります。
    1人で悩み抱え込んで抜け出せないトンネルで迷うことも有ります。
    けれど、超一流のアロマを手に取りキャップを開けエッセンシャルオイルを手に垂らした瞬間に大脳辺縁系に数秒で良い影響を与えるのです。
    そして泣いていたカラスがもう笑った(笑)と言うことわざ通り、涙から笑顔に変わる時間が早いのです。

    【超一流のアロマ術】は私が経験した学びの詰まった世界中の誰も経験したことの無い事もお伝えして行きます。

    リラクゼーションサロン和みは2019年10月1日の開業より今年で10周年を迎えます。
    沢山の方々に支えられた私が、超一流のアロマ術によって沢山の方々へ恩返しとして健康改善に役立つ活動をこれからも続け、学び続け伝え続けて行きます。

    最後までご覧下さいまして本当にありがとうございます。今後のリラクゼーションサロン和みにどうぞご期待下さいませ。

  • 2019年7月28日

    ご覧下さいましてありがとうございます。
    8月のご予約受付中です。

    先月、無事に父の看取りを終え1ヶ月が過ぎます。永かった介護生活から日常生活に戻りサロンのご予約がお陰様で7月は満員御礼です。

    今思うと父が亡くなる10年前から介護生活が始まって居ました。

    人生の終わる10年を健康的で幸せに暮らすか?病気が多発して治療生活を過ごすのか?

    どちらが希望といえば誰もが健康的に幸せに暮らす事を目標にしたいですよね!

    その為に何をしたらいいのか考える人は必ず幸せに暮らす努力をします。
    努力とは学びを深めて実践する事です。

    けれど、病気になってしまう人は、良くない事は人のせい!自分は悪くない!と思っても改める事は沢山あってでも現実から抜け出せない毎日を送ってしまう状態は健康とは言えません。

    家族に看取られて旅立った父は本当に幸せだったのか?

    本当だったらもっと幸せな人生が有ったのでは無いか、、、、

    ヘルスコンサルを学んだ事で健康は食や運動だけで無くメンタルも健全でない限り真の健康とは言えないと父から教わりました。

    【貴方の人生最後の10年】
    幸せな時間を過ごすには人との関わりも健康を左右しますので、仲間を作る事や趣味を持つ事を楽しみましょう。

    私は、やり遂げたい夢が有ります!
    健康になれて美味しいお料理が食べられるcafeとアロマサロンを作る事です。

    cafeのメニューには勿論!カレーも有りますよ〜(笑)

    誰もが笑顔で美味しく食事が出来て、いい香りに癒されて歌も歌える♪そんなcafe、作る事を考えてます。

    夢は見るだけで無く叶える為に言葉にすると叶いやすいそうです。

    何故なら、言葉の方向に向かって進んで行くからなんですよねっ。

    今日は、朝一から23時までお得意様のご予約で満員御礼な1日でした。
    ご予約くださいましたM様、Y様いつも本当に有難うございます。

    明日、明後日は定休日を頂いております。

  • 2019年7月2日

    ご覧くださいましてありがとうございます。

    長い間お休みを頂いており大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
    最愛の父宮川良夫満84歳の生涯を6月28日に午前11時12分に息を引き取り、私と母に見守られて安らかな眠りにつきました。

    晩年は病との戦いに負けそうな時も有りましたが、何度も何度も力を出して生きてくれました。
    私や母、兄が父を看取ると決めてから私が父を安らかに癒したいという一心でメディカルアロマケアを24時間体制で行い、訪問診療に八千代台クリニックの張先生、さわやか訪問看護ステーションの看護師さんの協力で25日から28日まで自宅で最期の力を振り絞って呼吸をしてくれた父でした。

    私が娘で居られる最期のアロマケアを寝ずの看病を続けた結果、苦しむ事なく生涯を終える事が出来たのです。

    お休みの間、ご予約のお電話やメールを頂きましたが、全く余裕が無く失礼してしまいました事をお許しくださいませ。

    私が父を看取る事が出来たのはサロンで信頼し続けて愛用しているCPTGオイルのお陰でした。

    サロン活動を再開するまでもう少しお時間を頂けましたら幸いです。

    どうぞ皆様もお身体をご自愛の程健康的にお過ごし下さいませ。

    ご覧下さいまして有難うございます。

  • 2019年6月23日

    暫く投稿がおろそかになっておりました。

    ただ今、私は父の介護から看取りの段階に変わって来ました。

    辛いリハビリを半年間頑張って自宅に戻ったら誤嚥性肺炎を起こし入院!食事を20日以上も食べる事が出来無くなり高熱による危篤状態で、何度も父の退院を諦めたのでしたが、いよいよ、全身の血管が点滴を刺さる事が出来なくなるので最期の治療の選択として首の血管からの栄養投与を行なったのですが、父は拒絶し延命措置も拒否したので自宅に連れて帰ることにしたのです。

    昨年から、廊下で転んで額を深く切り救急搬送されたり、自然療法のために葛西の病院に行ったり、6月の診察日に医療センターに行ったら心筋梗塞で自宅に帰ったら命が無いと言われて緊急入院をし、2週間で退院出来たのに、、、、、10月15日に高熱を出し16日の早朝脳梗塞を起こし医療センターに入院し、担当医師からは「いつ、何が起きてもおかしくない状態なので覚悟した下さい。」
    と命の宣告をされたり、それでも11月16日にはリハビリセンター病院に転院して半年間の苦しいリハビリを頑張り、立ち上がって車椅子に乗り移りトイレに行けるようになれたのに、、、、、

    5月14日に自宅に帰って来たのに5月16日には再び入院生活、、、、、

    昨年から、何度も何度も命の危機を告げられ、その度に絶対に大丈夫!絶対に何とかなる!必ず生きる!家に帰って来れる!と根拠のない思いから、何処の病院でも毎日毎日母と私が通い父にアロマケアを行いました。


    何処の病院でも意識はしっかりしてくれて、Dr.の宣告は信じたく無かったです。

    が、今では、自力で痰を出す事が出来無くなり、看護師さんに吸引をされながら涙を流す姿は苦しくて見ていられない程です。

    父は、延命措置を拒否しました。
    栄養を取るために胃瘻という選択が有りますが拒否しました。

    きっと、自宅に帰って来れる最期の命になると思います。

    私が介護をしながらサロン活動をさせて頂いている事は、お客様に迷惑をかけている事が有りますが、私にとって父の命より大切な事は無いので、父を自宅で看取る事をしながらリラクゼーションサロン和みを続けて行きます。

    もしかしたら、万が一、ご予約を頂いていても延期をお願いする事も有るかも知れません。
    その時は申し訳ございませんがどうぞご理解下さいませ。

    最期まで笑って過ごせる為に頑張ります。

  • 2019年6月15日

    ご覧下さいまして有難うございます。

    現在、父の介護が看病になり、いつ何が起きても仕方の無い状態になって居ます。

    昨年10月自宅のベッドで脳梗塞を起こし医療センターへ救急搬送され、一時は命の危険も有りましたが1ヶ月後にはリハビリ病院へ転院し半年間、容態の急変は有りましたがベッドから立ち上がり車椅子でトイレに行けるまでに回復させて貰えたのです。更に、鼻から栄養を摂取して居た父が、ミキサー食では有りましたが食事を口から食べる事も出来るようにして貰えたのです。
    リハビリ病院から半年後に自宅に帰ってたった1日半しか過ごせず、肺炎を起こして入院になり、現在は酸素吸入が無いと呼吸が出来ず40度の熱を出す事も度々起こり、喪服を準備した日もありました。

    昨年から、嵐の様な雨が2度ほど有り病院へ行く事が出来ませんでしたが、母と私は毎日毎日父の病院へ通って居ます。

    そんな母も父と同じ80代です。
    昨日、父が40度近く熱を出して看病に行った母が初めて「もう限界」と言ったのです。

    家族が病気になると、患者本人は勿論辛いのですが看病する家族も辛いです。
    元気だった頃とは全く逆な生活になり、自由が無くなります。

    病気なんてする暇も有りません!

    でも、何よりも感謝して居る事は母が健康で過ごしてくれる事です。
    お互いを助け合うために私はアロマタッチを欠かしません。

    背中に簡単に塗るだけですが、アロマタッチを行う事で背中が疲れて強張って居た事が本当に軽くなりスーッと酸素を全身に巡らせてくれるのです。

    父が入院した事で母との時間がアロマタッチを行う事で幸せな気持ちを持てる素晴らしいコミュニケーションを取れて居ます。

    父にも病院でアロマケアをやらせてもらって居ますが、病気の人間を良くさせる事は簡単では有りません。
    使わないよりもアロマケアをしてあげる事で、癒される事は分かりますが、今の父には出来ることを全てし尽くして居る状態なのです。

    母が「もう限界」と言った言葉は本心だと思います。

    人間は、いつかは命の終わりを迎えます。
    その終わりが来るまでに父の様に苦しみ続ける事はしたくない!
    父の様になりたく無い!と、深く思います。

    病気は遺伝が5%と言われています。95%は自分の生き方次第で変える事が出来るのです。

    アロマオイルを使う事も、食生活を整える事も、生活習慣を整える事も、努力次第で健康的に生きる事が出来るのです。

    私はセラピストを10年活動していますが、一時凌ぎで癒される事では無く、幸せに癒されながら生きる為の学びを得てサロンに通って下さる方に役立てる自分になる様に学びを止める事なく続けて行きます。

    父が教えてくれて居る学びは、家族は何よりも大切で健康的に生きる事は全て自己責任だと思います。

    健康的に生きる為の方法は、個人差が有り必ずコレだけでは有りません。
    でも、実践する事はシンプルで簡単な事です。

    今は、父の看病で活動がお休みしていますが、安心出来る時が来たらサロンの活動を再開させたいと思っています。

    心配して気に掛けて下さる方や友達、お客様が居てくれる事に心から感謝して、毎日を大切に過ごしています。

    心晴れ晴れとはなれませんが、私は穏やかで元気に過ごしています。ありがとうございます。

  • 2018年10月27日

    ご覧下さいましてありがとうございます。
    現在和みでは施術のご利用は父の看病の為お休みを頂いております。一般病棟に移りましたらサロンの施術は再開致しますのでもう暫くお待ち下さいませ。

    貴方に質問です。

    もし、奇跡を起こせるとしたら何をどうしたいですか?

    私は、奇跡を起こせるなら「父の身体を動かせるようにしたいです。」

    10月16日に倒れ救急搬送され、脳梗塞と診断をされ左半身の麻痺や意識がハッキリせず、父がちちで無くなった時、奇跡を起こす為に父に話しかけ続けました。
    出来る限り楽しかった思い出やこれからの夢、元気だった頃は父を避けていたけれど避けていた時間を取り戻すほどの勢いで力強く気持ちを伝え続けて居ました。毎日毎日、勉強会以外は毎日通って居ました。

    そして、自宅で父がリラックスして居た状態を作りたかったので肺炎を起こしていましたのでイージーエアとオンガードとペパーミントのボトルの香りを嗅がせて居ましたら、良い香りは人間の心を動かしました。

    病室でアロマケアを許されたのです。私には奇跡にしか思えませんでした。
    過去に父が大腸癌で苦しんでいた時にフランキンセンスを足裏に塗った事が大問題となり、クレームが出たから変な事はしないで欲しい、、、、、、と注意をされたのです。

    実は、父が大腸癌でオペを受ける数年前にドテラを伝えたくて病院の門を一人で叩き門前払いを受けましたが、サンプルにお待ちしたオレンジのオイルは返されず何の反応も無かった病院だったのです。
    本当は良さが分かって居られたと思いますが、医学の壁の厚さを痛感した経験が有りましたので、今回はコソコソ隠れて父にオイルの香りをボトルから嗅がせただけでしたが、香りのパワーは不快感を瞬時に和らげるパワーを持っているのです。

    それから毎日、自宅で行なって居たアロマケアを病室で行う事で父の状態はアップダウンが有りましたが、昨日で10日目にして立って歩くリハビリを行ったのです。

    これは本当に奇跡としか言えません、痰を出す事に苦しみアロマケアを行った事で痰のキレが良くなり、更に!
    コパイバを足裏や口腔ケア、首、ハンドに塗布をして「どうか、どうか元の父になりますように自分の足で歩けます様に」と祈って念じて居ました。

    【奇跡】は誰もが起こせます。
    奇跡は人間の力が協力しあって起こせるものです。奇跡なんか有るはずないと信じずに生きて居た私が50年目に奇跡を起こしました!

    入院から毎日通って、諦めそうな時も有りました、でも、オイルを使って必ず良くなれる!かならず自宅に父を帰らせる!と自分を信じ、看護師さんを信じ家族を信じドテラを信じ思いを託したのです。

    大袈裟に思われる方は奇跡を経験されてないのかもしれません。
    有り得ないと思う方は自分を信じて居ないのかも知れません。

    でも、【奇跡】は自分の行動から起こる現実なのです!

    私はドテラを9年使っています。会社は10年目になりました。創業当時から変わらない高品質から得られる奇跡をこれから先もずっと味わって行きたいと思います。

    【貴方にも奇跡は起こせます!奇跡を起こす為には自分を信じる事です。そして健康的な時間を過ごす事です。そして、学ぶ事です】

    #コパイバ#地球からの贈り物#予防医学#脳梗塞#家族の介護#奇跡は起こせる#千葉県アロマ和み

  • 2018年10月25日

    ご無沙汰しております。
    いつもご覧下さいまして有難うござきます。現在和みでの施術は、父の看病の為お休みを頂いております。
    病状が改善次第再開させますのでお許しくださいませ。

    アロマサロンは世界中に数えきれない程有ります。サロンの特徴を香りで表現したり、健康な毎日を過ごせたり。

    和みでは開業以来ドテラ社の精油を使って居ます。何故ドテラの精油を使うのか?
    昨日はアメリカよりニコール スティーブンス理学修士M.Sのドテラが創業以来行なっている素晴らしい製造管理やオイルが出来るストーリーなど、心に響く学びを頂きました。

    ホームページ上では説明出来ない程の愛の深さを私は頂いています。

    自分だけが楽しむのではなく、使う方の幸せを感じ健康を維持向上させられる事は毎日の積み重ねが結果として表れるのです。

    現在、私の父は16日の明け方ベッド上苦しんで居た為救急搬送し、脳梗塞を起こして居たのです。
    幸い、発見が早かったので意識は有りますが右脳の機能が破壊された為に左半身は全く動かず冷たい状態でした。

    私は絶望感と悲しみに襲われましたがフランキンセンスを舌下に垂らし、自分を取り戻しました。
    「私が何をしたら父は喜ぶのか?どうしたら良いのか?」考えた時、毎日自宅で行なっていたオイルケアで癒す事でした。

    けれど、病院がアロマオイルを使うことを許すはずが有りませんね!
    例えアメリカでドテラのオイルを使って患者を治療する病院が設立されている事を伝えたとしても私の説明ではDr.を動かす力は無いと諦めたのですが、肺と心臓の機能が半分な為風邪も引いていた父は痰が出せず機械で取り除くのですが何度も何度も何度も何度も何度も、、、、涙を流して苦しむ姿に私はオイルの蓋を開けボトルから香りを嗅がせ痰のでを良くさせたいという思いから普段使う1/100の量を胸元に塗りました。

    すると、数分後に奇跡と言える事が起こりました。
    苦しむ父が痰が上がって来たのです!
    暫く隠れてオイルを使って居ましたが、香りは人の感情を整える事は正に奇跡を起こすのです。

    奇跡はたまたま起こるものでは無く、沢山の努力の積み重ねが不可能だと諦めても自信を持って行動した事で起こせる努力の結果だと実感しました。

    本当に嬉しい事に、父のアロマケアは気を使う事なく病院で行なって居ます。

    何故ドテラの精油を使う事が出来るのか?それは厳しい検査機関を10種以上も行いCPTG認定セラピー等級オイルとして認められた製品のみ市場で販売される事が出来るのです。

    CPTG認定セラピー等級オイルは本当に凄い奇跡を父に起こして居ます。
    入院から2日目に動かなくなって冷たい左足をオイルケアをし続けているので温かくなり、麻痺は有りますが全く動かなかった指が微かに動かせるのです。

    これは医学だけでは無いオイルのパワーと家族の愛が父に希望を持たせてくれているのです。

    父だけでなく母も私も兄もオイルを毎日使っています。
    家の中はオレンジを香らせ気持ちを明るくしています。
    母と私は風邪を引きましたので咳が出たらオイルを胸元に塗り、お薬の代わりに飲んで居ました。

    私は、他社のオイルの学びは深めた事が有りません。なので、時々質問されますが他社のオイルも私と同じ使い方はしないでください。
    【ドテラの精油は正しいリサーチの結果に基づいて使い方を学び人々の健康を整えて居るのです。】

    5年前に父が大腸癌を患った時、エミリーライト副社長に話を繋いで下さったJohnさん

    忙しくても人を分け隔てなく話を聞いて下さるドテラ社の方々が私に勇気と原動力を与えて下さいます。

    これからも、変わらずドテラ社の製品を使い続け自分と家族、お客様、大切な仲間を癒し健康的で素晴らしい時間を共有したいと思います。

    #千葉県ドテラ#千葉県アロマサロン#予防医学#ベストヘルスコーチング

  • 2018年4月24日

    世界中の厳選された植物から沢山の人々の労力が詰まったアロマオイルは本当に素晴らしい体感を得られます。

     

    今年に入り、父の介護が以前よりもハードになりました。

    が、使うオイルのお陰で介護する側もされる側も癒されながらの時間を過ごせているのです。

    2月から市川フォレストクリニックの松野先生を頼って通い始め、劇的な改善が見られているのです。

    理由は、アロマオイルを使いながら本当に必要な薬だけを摂取する様に思い切って治療方法を変えたのです。

    医学が全て悪いとは言いませんが、人間には免疫力と言う素晴らしい力を誰もが持っています。

    例え大きな病気をしたとしても、生活習慣を良い状態に整えたり、食事を見直したり睡眠を整えリラックスする事で健康の維持向上が必ず出来ると言う事が父を診て実感しています。

     

    昨日は松野先生の診察の日なので付き添った為、サロンはおやすみをさせて頂きました。

    八千代台から行徳までの道のりは健康ならば60分もかからずに行けますが、父は休み休み自宅から駅まで行き病院に着くのは90分近く掛かりました。

    休みながら呼吸器を整えるブレンドオイルのイージーエアを何度も嗅ぎながらリラックスと呼吸器を楽にさせていました。

     

    診察後、病院から行徳駅までの道のりでも3分の距離でしたが10分かけて休みながらアロマオイルに癒されながら♪自宅に向かったのです。

     

    1日に何度使っても副作用が起こらず、安心で安全なアロマオイルを使う事で、すごい事が起きていました。

     

    肺が弱く痰が絡む事が多い父でしたが、咳と一緒に痰の固まりが出る状態で、正に薬要らずの痰切りが出来ているのです。

     

    メディカルな作用の持てるアロマオイルは本当に有り難く素晴らしいです。

    世界中のご家庭の薬箱にメディカルアロマが普及する事を願って活動を地道におこなっている私は、家族の幸せが一番の願いだと改めて思いました。

     

    アロマオイルは沢山のメーカーが有りますが、世界シェアNo1を誇るドテラ社の製品は期待を裏切らない本物のアロマオイルです。

    これからもずっと家族で愛用し、お薬の副作用を受けない体と心を持ち続けたいと思います。

     

    皆様は、お薬を選びますか?アロマオイルを楽しみながら使ってみますか〜♪

     

    和みでは、アロマオイルに付いてのカウンセリングを行って居ます。

    貴女に必要な物は何か、不要なものは何か、どの様になりたいのか、なる為にはどの様な毎日を過ごすのか。

    約2時間¥5000+税

     

    無理なアロマオイルの販売はおこなっておりませんが必要な状態には使っていただく事をお勧めします。

     

     

    どうぞ、ご予約ページよりご予約下さいませ。

     

    #千葉県メディカルアロマ#アロマ講座#八千代市女性専用サロン#プライベートサロン#完全予約制#日本シロダーラ協会認定サロン#メディカルアロマシロダーラ#究極の癒し#アンチエイジング#ヨモギ蒸し#温活#アロマタッチ#足つぼマッサージ#メディカーブ#クリスタルバランス調整#水の拘り#BHC認定#エモーショナル(ペットロス)#ヨガ#ミトコンドリア活性#ハーブティ#癒やし#健康維持向上#予防医学

  • 2018年4月7日

    健康になる為に摂取している製品が本当に必要なのか?

     

    このクスリは本当に必要なのか?

     

    と不安を感じながら過ごされる方も居られるのでは無いですか?

     

     

    昨晩、父がクスリを止めたいと言うキッカケからオーリングテストを行いました。

     

     

    結果は

     

    コレ要らないは長年摂取して居たクスリも含まれて居ました。

     

    長年摂取しても何も変わら無い事は何故なのか一度考え直しても良いのでは無いでしょうか。

    生きる事は自己責任です。健康に過ごす事は自分で考えてクスリでは無い方法を試す事も大切です。

     

    父が選んだ2種のサプリは消化器系と免疫力を整えるサプリです。

    父は、私ほどドテラが大好きと言えないのですが選んだ製品はクスリでは無くドテラのサプリでした。

    他にも先日、市川フォレストクリニックの松野先生から処方された漢方とサプリでした。

    ただ、一つだけ必要なクスリも有りましたが毎日3回大量にクスリを摂取して居た父が今日からクスリは一つだけで試すと言ったのです。

     

    それでどう変わるのか内心楽しみです。

     

     

    今までの不調はクスリから起こるリスクだったと私は疑って居たので、必要な物だけを必要なだけ取り入れる事で身体の細胞がどの様に変化するか観察して行きたいと思います。

     

     

    因みに、アロマオイルをオーリングした結果は言うまでもなく必要!とされました(笑)

     

    もし、何かに悩まれている時、コレは不要かな?必要かな?の判断をオーリングテストで選ぶ事は良い事です。

     

    が、例えばショッピングで販売員さんから接客されて悩まれた時、販売員さんの目の前でオーリングテストを行う事は正しいと思いません!

    そんな時はお茶を飲んで一拍おいて必要ならば購入する!

    を行なってくださいね(笑)

    何故なら販売時代、お客様の立場に立って接客して居ましたが、長くなりすぎたのでお茶を飲まれ一拍置かれ、本当に必要でしたらお求めいただく方が宜しいと思いますよ〜

     

    とアドバイスした目の前でオーリングテストを何度もされ!!オーリングテストは一度の結果が正しいですからね(笑)

     

    結果値段が高いからと言う事で他店でスーツケースを購入されたのですがねぇ〜(笑)

    目の前でオーリングテストをされる販売員の気持ちを経験した私だから感じた事ですが、ショッピングに行って自分の直感を使えなくては良くないですね!

     

    何でも依存はダメですから。でも、悩んだ時にオーリングテストは正しく見極められますのでおススメです。

     

     

    #千葉県メディカルアロマ#アロマ講座#八千代市女性専用サロン#プライベートサロン#完全予約制#日本シロダーラ協会認定サロン#メディカルアロマシロダーラ#究極の癒し#アンチエイジング#ヨモギ蒸し#温活#アロマタッチ#足つぼマッサージ#メディカーブ#クリスタルバランス調整#水の拘り#BHC認定#エモーショナル(ペットロス)#ヨガ#ミトコンドリア活性#ハーブティ#癒やし#健康維持向上#予防医学

  • 2018年3月26日

    いつやるの?!

     

     

    今でしょう!!

     

     

    でも、人それぞれのタイミングが有る事は経験上分かります。

     

     

    人間は自由に考え行動出来ますからね!けれど、良くない事が良い方向に進める時に不要な思考が邪魔をして良い事が得られず苦しむ事を見守らなくてはいけなかった時間は勉強になりました。

     

     

    心折れそうでも、諦めない事!何度も何度も会話をして同じことを何度も話し、 相手が理解出来るまで噛み砕いて話す事をこの一年で学びました。

     

     

    5年前から家族の介護が徐々にハードになってきています。

    が、苦しいのでは無くどうしたら良くなれるのか常に考えていました。

    知り合いに相談をしましたが答えは自分の中にありました。

    知り合いの経験が良かったとしても、わたしには違う選択が必要でこの経験が後々役立つ事と自信に繋がる事が分かるから諦めないで一歩づつ前に進んで居ました。

     

    どんな時も、自分の感情と身体を整えてくれたのは自然の力でした。

     

    朝日が昇り風が吹いたり雨が降ったり、雪や、暑さ、寒さ、心地良い気候、、、月が出て夜が来て、また、朝日が昇る毎日の繰り返しが地に足をつけて生きる強さを教えてくれています。

     

    8年前から愛して止まないアロマオイルは香りを楽しむだけで無く、助けが必要な時に本当にサポートしてくれることを実感しています。

     

    doTERRAとはラテン語で地球からの贈り物を意味します。

    世界中からの自然からの恵みを受ける事に感謝を持ち続け、本当に必要なのは自分を信じ、大切な家族との時間を過ごし関わって下さる方々を大切に思いやる気持ちを持ち続けていたいと思います。

     

    介護には色々な形が有ります。

     

    何が良くて何が正しいでは無く、介護される側とする側の穏やかな感情と生きる事を大切に過ごす事だなぁ〜と思います。

     

     

    実は、家族の介護は色々な発見が有って勉強になりますよ♪

     

    小さな事でも喜べたり感謝できたり(o˘◡˘o)

     

    今の自分、人間らしく生きてると思います。

    何故って、、、、過去の介護されていた頃の病弱だった自分が今は逆の生き方ができて居るからです。

    生きる事は自己責任!死ぬまで現役で過ごしたいですね。

     

     

    4月第1、3水曜日と土曜日に【アロマオイルのいろは】を楽しく学ぶ時間を作ります。

    4月4日はアで始まるアーボビテとアースリズム(バランス)のオイルに付いて楽しく和みにて学びましょう✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

     

    10:30〜約2時間、参加費¥2000(資料込み)和みよりドテラ会員様、ご購入様は¥1000

     

    製品のシェア会のように難しい事は抜きにして楽しみながらアロマオイルを学べる講座を予定してます。

     

    ご興味をお持ちの方はどうぞお気軽にメッセージを下さいませ。

     

     

     

    #千葉県メディカルアロマ#アロマ講座#八千代市女性専用サロン#プライベートサロン#完全予約制#日本シロダーラ協会認定サロン#メディカルアロマシロダーラ#究極の癒し#アンチエイジング#ヨモギ蒸し#温活#アロマタッチ#足つぼマッサージ#メディカーブ#クリスタルバランス調整#水の拘り#BHC認定#エモーショナル(ペットロス)#ヨガ#ミトコンドリア活性#ハーブティ#癒やし#健康維持向上#予防医学